ホビークラフト・レポート

プラモ中心にホビーの紹介をするブログ

HGBD ダブルオースカイ ハイヤーザンスカイフェイズ 制作その1 素組みレビュー

久々のガンプラです。しかも新商品です。今回は「HGBD ダブルオースカイ ハイヤーザンスカイフェイズ」を制作していきます。タイトルが長いです。Higher than sky phaseで「空より高く」ってことかな?まぁ早速作っていきましょう。

f:id:h0bbyt0yman:20180831132455j:plainノーマルverとハイヤーザンスカイフェイズverがありますが今回はハイヤーザンスカイフェイズverです。

 

ランナー

f:id:h0bbyt0yman:20180831132501j:plain

f:id:h0bbyt0yman:20180831132504j:plain

f:id:h0bbyt0yman:20180831132509j:plain

f:id:h0bbyt0yman:20180831132513j:plain

f:id:h0bbyt0yman:20180831132517j:plain

5枚とクリアのランナーが5枚、台座用に2枚、シール1枚が入っています。そういえばエフェクトパーツつきのガンプラ作るの初めてです。

Aランナーには過剰パーツが多くなぜかクリアで成形されていました。

フロントビュー

f:id:h0bbyt0yman:20180831132607j:plain

f:id:h0bbyt0yman:20180831132618j:plain

f:id:h0bbyt0yman:20180831132629j:plain

胸のキズが再現できるようになっていました。アニメでは改造時あえて残した部分ですね。

 

f:id:h0bbyt0yman:20180831132636j:plainダブルオーダイバーとの比較。以前改造してしまっているのでダブルオーダイバーは素組ではないです。よりマッシブな感じになりました。さらに足が長くなってスタイルがよくなりましたね。特に足ががっしりして結構な差になっていると感じます。

 

www.hobbytoy.jp

 

リアビュー

f:id:h0bbyt0yman:20180831132614j:plain

武器

f:id:h0bbyt0yman:20180831132521j:plain

 

ビームライフル

f:id:h0bbyt0yman:20180831132555j:plain普通のものより少し大きめのライフル、ターンエーのに似てる?f:id:h0bbyt0yman:20180831132710j:plain

腰にマウントできます

バスターソード

f:id:h0bbyt0yman:20180831132525j:plainf:id:h0bbyt0yman:20180831132530j:plainデスティニ―のアロンダイト、ビーム部分が短いですね

ロングライフル

f:id:h0bbyt0yman:20180831133755j:plainf:id:h0bbyt0yman:20180831132535j:plain

デスティニー名無し砲ベースの武器。

ビームサーベル

f:id:h0bbyt0yman:20180831132544j:plain

f:id:h0bbyt0yman:20180831132549j:plain

腰アーマーのフロント部分がビームサーベルになっています。ここにサーベルが付いているのは珍しいですね。

 

バックユニット GNドライブ+光の翼

f:id:h0bbyt0yman:20180831134040j:plain

バックユニットは相変わらずでかい。GNドライブ+光の翼ですから大きいのも当然かもしれません。ダブルオーダイバーと同じ方式でバックパックからアームが伸びてGNドライブを保持して動かせるようになっています。

 

アクションポーズ

f:id:h0bbyt0yman:20180831132704j:plainf:id:h0bbyt0yman:20180831132601j:plain

f:id:h0bbyt0yman:20180831132641j:plain武器保持は特に問題なし。アロンダイトも問題なく持てます。

f:id:h0bbyt0yman:20180831132647j:plain

アロンダイト両手持ちもできますね。

f:id:h0bbyt0yman:20180831132653j:plain

長距離砲も保持できないこともないですが、重いのでドライブにくっつけたまま使います。

f:id:h0bbyt0yman:20180831135913j:plain
腰までバックユニットを下すことができます。この状態が近接モード

f:id:h0bbyt0yman:20180831132716j:plainエフェクト。綺麗ですね。こういう追加パーツはプレバン限定のイメージだったので普通に手に入ってうれしいです。

f:id:h0bbyt0yman:20180831132723j:plain

f:id:h0bbyt0yman:20180831132729j:plain

円形のエフェクトと光の翼が別々にできます。

f:id:h0bbyt0yman:20180831132740j:plain

足のクリアパーツエフェクトもあるのでモモカプルを蹴る事が出来ますね。

f:id:h0bbyt0yman:20180831132734j:plain

クリアパーツは腕にも付けられます。



おまけ:ダイバーエースユニットをつけてみる。

アームは共通なので無改造でもダブルオーダイバーのGNドライブがつけられます。

さらにダイバーエースユニットも装備可能。その結果がこちら・・・

f:id:h0bbyt0yman:20180831132744j:plain

結構かっこいいフォルム




感想

通常verでは王道カラーですが、ハイヤーザンスカイフェイズverでは水色基調と珍しいカラーのガンダムです。クリアパーツと組み合わせるとボディの水色が綺麗でいいですね。ダブルオーダイバーの時も思いましたが、可動良好でポーズつけるのが楽しかったです。アニメの方も段々と終盤に入りそうですし盛り上がるといいですね。今回素組みレビューでしたが。ダブルオーダイバーに続きダブルオースカイも改修・改造を行っていきたいと思いますのでまた次回もよろしくお願いします。それではまたー。

 

私も投稿してみました、いろんな方の作品が見られてとても参考になります!

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

 

ブログランキングに参加してみました、クリックしてくれるとうれしいです!


模型・プラモデルランキング