ホビークラフト・レポート

プラモ中心にホビーの紹介をするブログ

HGBD ダブルオーダイバー制作その3 胴体編

アニメ4話 修行編でしたね。アルトロン良い感じ。スーパーモードになってましたけど、出来たらドラゴンも出してほしいなー

ダブルオーダイバー改造、リク君が本編でダイバーエース使う前には完成したいと思っているのですがさてどうなることか。

それでは胴体を見ていきましょう。全体を見て思うのですが非常にスタイルがよく、各パーツのシルエットが細いです。手足も細く、長く見えるので相対的に見て胴体が短いかな?と感じました。方針としては胴体を少し伸ばしつつそれに合わせて少し太らせるという風に行きたいと思います。

 

胸パーツのコクピットの部分を少し前にせり出させます。下パーツに1mmプラ版で盛って上の白パーツとしっかり合うように削ります。胸の先端部分が尖るように、白のパーツの角度を浅くします。

f:id:h0bbyt0yman:20180425211346j:plain

コクピット部分の角度を微妙に浅くしています。

f:id:h0bbyt0yman:20180425211351j:plain

胴の長さをプラ版で2mmほど延長します。台形の辺を伸ばす形なので結果0.5~1mmくらい左右に膨らみます。そのままだとサイドのアーマーに干渉するので多少削っておきます。ガタついてしまった部分はパテと黒瞬着で綺麗に成形。f:id:h0bbyt0yman:20180425210851j:plain

バランスをとるために、前方向に1mm分厚くします。腹の真ん中の凹が深くなりすぎて前から見たときに味気ない感じがしたので、前パーツに腹筋みたいな感じで段をつけています。また胴体と腰の間の部分をすこし斜め前に削っておきS字立ちが無理なく決まるようにします。

f:id:h0bbyt0yman:20180425210856j:plain

腰アーマーのポリキャップが接続できるように丸く穴をあけておきます。

f:id:h0bbyt0yman:20180425210902j:plain

 

 

 

 

腰アーマー

f:id:h0bbyt0yman:20180425211126j:plain

シンプルなのでそのままでOKかなと思います。やるならスジ彫りくらいでしょうか。リアのスカート部分をいじろうかとも思いましたが、追加パーツのバックパックと干渉するのが怖くて断念しました。

胴体を厚くしましたので腰部分のジョイントを1.5mmほど後ろにずらしました…がこれが大失敗で後ろ下げ過ぎで不自然になってしまったので戻した形に落ち着きました。

ジョイントからポリキャップまでの距離が遠くなっているので、元のジョイントより2mmほど長くしています。軸はランナーで作っています。見えなくなる場所で、軸も太めなので大丈夫だろうということでサボリました。

すべて組み合わせるとこんな感じ、意外といろいろ手を加えてますが、やり過ぎてくどくならないようにしないといけませんね。

 

前回作った頭を載せて

f:id:h0bbyt0yman:20180425211401j:plain

f:id:h0bbyt0yman:20180425211405j:plain

なかなかいい感じになってきたかな?

 

次回でプロポーション改造を終わらせたいと思います。

 

関係ない話ですがはてな市民(銅)になったみたいです。いつも見てくださる方々本当にありがとうございます!3週間で9記事のペース、速いのか遅いのかわかりませんが気長に続けていきたいと思います、どうぞよろしくお願い致します。

それではまた。