ホビークラフト・レポート

プラモ中心にホビーの紹介をするブログ

HGUC ドムトローペン サンドブラウン 制作その3 頭部改修編

最近雨ばっかで、塗装ができないほびといです。さて今回からドム・トローペン改造していこうと思います。割と古いキットなのでわかりやすい修正ポイントもいくつかありますね。

 

全体の方針

スタイルはどっしりマッチョに、武装盛り盛りの重武装MSを目指します。

 

 

頭部の改修

モノアイ 

問題のシールオンリーのモノアイですが、可動ギミックを作るのは私には厳しいです…のでHG先行試験型ドムのモノアイを使用します。

f:id:h0bbyt0yman:20180623160301j:plain f:id:h0bbyt0yman:20180623160308j:plain

このモノアイは無軌道で動きます。そこまで頻繁に動かすものでもないですが、ポーズとるときとか目線は重要ですからね!

モノアイ部分には塗装後にHGアイズを使用するつもりです。

 

頭部外装

頭部の大型化を行いたかったため、トローペンの頭部後ろ半分を先行試験型ドムの顔にくっつけるという形にしました。

f:id:h0bbyt0yman:20180623160315j:plain

元々ですが首がほとんど回らないのでもういっそ「回らなくてもいいさ」と逆に考えることにしました。ということでちょっと大型化して平べったくしてみました。頭頂部のセンサー?盛り上がりもオミットして平らにしてしまいましたが、今考えるとやりすぎたかもしれません。両パーツのかみ合わせが良くなるようにペーパーがけ、左右も削って少し前後に長く見えるようにしました。曲面作るの難しいです。思ったより味気ない感じになってしまったのでほっぺから後頭部にかけて一段追加しています。

 

バイザー

赤いバイザーの形状は上部分は先行試験型ドム下部分はドムトローペンの組み合わせにしました。

f:id:h0bbyt0yman:20180623160320j:plain  f:id:h0bbyt0yman:20180623160324j:plain

まぁ下半分はほぼみえない形になりそうですが。一応平らじゃなくて顎が出てる感じに、ドライセンみたいな感じですね

 

サフ吹きした後

 f:id:h0bbyt0yman:20180623160329j:plain  f:id:h0bbyt0yman:20180623160333j:plain

だいぶ形状が変化しました。バイザーの下のところが空いてしまっていますが見えなくなる予定なので埋めるか考え中です。

 

割と頭部に時間をかけてしまいましたが、それに劣らず胴や腰も結構やること多そうです。ディテール盛りすぎてバランスが悪くなったりしないように気をつけながら行きたいです。

あ、そういえば今週のビルドダイバーズ激熱展開でしたね、王道でベタだけどそれもいいもんです。作画もよかった。2クールやるのかな?ビルド系好きなので続いてほしいところです。

それではまた。




私も投稿してみました、いろんな方の作品が見られてとても参考になります!

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

 

ブログランキングに参加してみました、クリックしてくれるとうれしいです!


模型・プラモデルランキング