ホビークラフト・レポート

ガンプラ中心にホビーの紹介をするブログ

陸上自衛隊07式戦車 なっちん レビュー

この前人型重機のレビューをしました。その続きってわけでもないですが、今回はエムアイモルデ キャビコモデルズ チョイプラシリーズ No.003「陸上自衛隊07式戦車 なっちん」のレビューをしていきたいと思います。

なっちん レビュー

なっちんパッケージ

なっちんパッケージ

チョイプラというシリーズ?ものでかなり小さな箱です。

中をあけてみると小さなランナーが3枚入っています。色分けとかもなく1色です 

フロントビュー

なっちんフロントビュー

なっちんフロントビュー1

なっちんフロントビュー

なっちんフロントビュー2

かなり小さいフォルムで4~5cmくらいです、色はグリーンの一色で色分けはされていません。 

リアビュー

なっちんリアビュー

なっちんリアビュー

尻尾(ケーブルかな?)が足の代わりになってます。

可動域

可動部分は肩パッド、腕、肘(手首?)足(片方ずつ動く)、尻尾です。

腕などは自由に動かせる一方で脚は装甲に干渉するのであまり上がらずぺたんと座る事は難しいです。

可動箇所は多いながらポーズの幅は狭いです

なおインストの裏になっちんeyeというのが付いていて6パターンの目が表現できます。

f:id:h0bbyt0yman:20190504121441j:plain

なっちんeye

良かったところ

凄く組み立てが簡単

パーツ数も多くなく組み立てがわかりづらいところも特になかったのでサクサク組み立てられました。ヤスリを当てながらでも15分くらいで完成できました。

非常にかわいいフォルム

これは個人的な好みになってしまうかもしれないですが、すごく好みのフォルムです。ウィーゴと並べても引けを取らないです。

残念だった点

バランスの悪さ

見ての通り足が凄く小さいです。その代わり尻尾もいれて3点でバランスをとる感じなのですが、結構厳しいです。立っているのに問題はありませんが、足に関してはポーズ取るのはほぼ無理ですね。

総合評価

お手軽プラモ、塗装出来る環境ならさらにおススメ

チョイプラの名に偽りなしといったところ、ホントに組むのに時間掛からないのでさっと組んで塗装してみると楽しそうです。

お値段も手ごろです(850円)

おまけ:なっちん塗装してみる。

ブルーなっちん

塗装なっちん

ホワイトのラインをアクセントで入れつつ作ってみました。後デカールは適当にぺたぺたしてます。なっちんeyeの代わりに0.3プラバンで作った板に塗装したものを張り付けています。TX-07は適当につけました。

レビュー記事一覧 - ホビークラフト・レポート

レビュー記事の一覧

雑記

今回のなっちんも前回の人型重機と同じくクラウドファンディングからのキット化だそうです。ドンドンこういうのが増えるといいですね。