ホビークラフト・レポート

プラモ中心にホビーの紹介をするブログ

MG デュエルガンダム 改造01 方針の決定

時間かかってる割には全然進んでないなぁと感じます、やはりMGはパーツ数が多いですね。

改造方針の決定

フレームはいじらない(いじれない)

MGデュエルはフレーム構造なのですがそれをいじってしまうと収拾がつかなくなってしまいそうな気がするので今回はパスします。元々プロポーションには文句無しなので問題はありません。

方向性

デュエルの素体を頑張って改造したいと思います、一部アサルトシュラウドを利用する感じで、足りないパーツはストライク等から流用とかできたらいいなぁと思っています。

改造ポイント

リアル感を出す為に模型として省略せざるを得なかった場所を補うのがいいかと思います。

f:id:h0bbyt0yman:20190223110539j:plain

例えばバックパックのココは吸気口?だと思いますがプラスチック成形の都合でふさがっています。こういった部分をディティールアップしていけたらいいなと思います。ハイグレードからマスターグレードに移って工作難度はかなり下がったはずなので、きっとできるはずです。

とりあえずは表面処理

とりあえずは何はともあれヒケ等処理&エッジ出しということで、ヤスリがけをします。

ひたすらにヤスリがけ、パーツ数が多いので大変です。なんか前回のX1の表面処理が適当になってしまったような気がするので今回はしっかりとやります。

改造予定のないフレームパーツに関してはメカサフへヴィで塗装しておきます。

f:id:h0bbyt0yman:20190223110611j:plain

やっぱりメカサフの色は良いですね。ABSパーツなので割れないように塗膜が薄くなるよう意識して吹きつけます。

f:id:h0bbyt0yman:20190223110634j:plain

マスターグレードはやっぱりパーツ数が多いですね、アサルトシュラウドなしでもこのパーツ数。計画的にやっていかないと終わらなさそう。

MGデュエル記事一覧

MG デュエルガンダム アサルトシュラウド カテゴリーの記事一覧 - ホビークラフト・レポート

雑記

MGを作り始めたことで、パーツ点数が非常に増加し、表面処理に時間がかかりまくったのでこんな記事を書きました。まぁプロポーション改造なしならそこまで厳しい改造はないかと思うので、トントン拍子で進めたいところですね。