ホビークラフト・レポート

プラモ中心にホビーの紹介をするブログ

クロスボーンガンダムX1 改造完成

「ガンダムフレーム版X1」遂に完成です。それでは早速、写真をどうぞ。

基本紹介

フロントビュー

f:id:h0bbyt0yman:20190210101436j:plain


X1、バルバトス、バルバトスルプスのミキシングです。割とまとまった見た目に収まったのでよかったです。フレーム色とボディカラーが近すぎるのはちょっと反省点。

バストアップ

f:id:h0bbyt0yman:20190210211019j:plain

顔のラインはスミイレの要領で塗装。今回からメタルパーツ(というか電子部品のコネクタですが)の種類が増えました。バルカンに使える径のものは優秀ですね。

リアビュー

f:id:h0bbyt0yman:20190210101458j:plain
バックパックが無いですが腰にスラスター装備がついて、下半身が重めのバランスになっています。金¥ゴールド、シルバーパーツはハセガワのフィニッシュシートを張っています。

武器類

f:id:h0bbyt0yman:20190210211423j:plain
ビーム中心から実弾、実体剣に変更、ピーコックスマッシャーはキットからの改造、ナイフと刀はプラ版から切り出しで制作。マフラーはアルミホイルとティッシュで作っています。

アクションポーズ

f:id:h0bbyt0yman:20190210100827j:plain

f:id:h0bbyt0yman:20190210102028j:plain

装備品をつけた状態、刀の持たせ方を迷ってしまう。

f:id:h0bbyt0yman:20190210210659j:plain

ピーコックスマッシャーは砲身のみでもかっこいいですね。もはや孔雀関係ないのですが、カッコよければいい。

f:id:h0bbyt0yman:20190210210759j:plain

二刀流のナイフはなんかいいですね、ストライクのアーマーシュナイダーも好きでした。

f:id:h0bbyt0yman:20190210210841j:plain

マフラーはダークヒーローっぽさを狙ってこの色にしました。イメージ元はブラックゲッターです。ティッシュを溶きボンドで固定してありますが結構布っぽくなって良かったです。 

f:id:h0bbyt0yman:20190211074223p:plain

今回からの試みとして、ところどころレッドチップなど入れましたが効果のほどはどうだったでしょうか。

使用塗料

本体ボディ1:Exホワイト

本体ボディ2:マーズダークブルー

本体フレーム:メカサフヘヴィ+Exホワイト

本体フェイスパーツ:ローズブライトレッド

本体アンテナ等:マイルドオレンジ

武器類:メカサフヘヴィ

 

墨入れ:タミヤスミイレ用エナメル塗料グレー

墨入れ(フェイスライン):レッド(エナメル)

 

トップコート:つや消しフラット

これまでの経過と改造内容一覧

過去記事一覧はこちらです。

感想

ミキシングビルドってやったことなかったけど楽しかったです。ブログには書かなかったけれど、製作中は機体設定みたいなものをどんどん思いついたり中2病的なパワーの高まりを感じました。制作的にはX1自体が小さいこと、オリジナルで作るパーツの多さ等もあってかなり苦労しましたが何とか完成させることができてよかったです。

 

次回作りたいものも決まっているので結構すぐ投稿できると思います。それではまた~。