ホビークラフト・レポート

プラモ中心にホビーの紹介をするブログ

ガンプラ HGUC ジム 改造 スジボリ、ディテールの追加

今回で改造は終了、次回から塗装の予定です。

手の交換

左手だけ極め手という物に交換します。簡単に言うと強化版RGの手です。かなり細かい動きが可能になります。多分右手はスプレーガンとかサーベルを持ちっぱなしなのでキットのままで行きます。

 

www.hobbytoy.jp

 

全体の装飾

a:元来のスジ彫りの彫り直し

これは前回のダブルオースカイの製作時に効果的だったので継続してやっていきます。

元々そんなに多くはないですが、きっちりマイナスエッジにもスジを掘ります。

b:追加モールド

こっちが問題なのですが、割とガンダム系と体系が近いのでRGガンダムあたりを参考にしつつスジ彫りを追加していきます。「パネル分け」を意識して、意味のある分割になるように心がけました。

c:ディティールの追加

プラ板、プラ棒を用いたディティール追加を行います。連邦系MSは平面が多くてやりやすいですね。色塗り後に接着予定のディティールもあります。穴があいてるところはメタルパーツを埋め込み予定です。

f:id:h0bbyt0yman:20181018230916j:plain

f:id:h0bbyt0yman:20181018231018j:plain

f:id:h0bbyt0yman:20181018231021j:plain

忘れていた武器類

すっかり忘れていました武器類

ビームスプレーガンはメタルパーツでディティールアップ予定。

シールドを寒冷地用ジムのものと取り換えます。こっちの方がシンプルですきです。

 

f:id:h0bbyt0yman:20181018231049j:plain

ここまでのジム

f:id:h0bbyt0yman:20181018231130j:plain

完成に近づいてきた感じがありますね。ダブルオーの時はサフ吹いてたけど改造箇所がわかりやすいしこっちの方がいいかな。

 これまでの改造はこちら

www.hobbytoy.jp

雑記

ここ1週間ほどでいろんな方のブログを読みました。わかりやすい書き方について考えるいい機会になったと思います。そしてブログのコンテンツについても考える必要があるかなーとも感じます。具体的には「改造途中の記事は必要あるのか?」ってことです。いっきにサフ吹き終わりました―ドンでいいのでは?とも思うのです。まぁ今のところ答えを急ぐ必要もないので色々試しながらやっていきます。