ホビークラフト・レポート

プラモ中心にホビーの紹介をするブログ

SDガンダム クロスシルエット RX-78-2 ガンダム & クロスシルエットフレーム 改修 G-3ガンダム

こんばんわ、ほびといです。今回は特にキット自体の改造などはしなかったので完成です。塗装しようと思ったんですがそのままのカラーで塗るのも何か味気ないと思いG-3カラーにしました。素組記事はこちら

 

www.hobbytoy.jp

 

特にキットには手を加えていませんが一応パーティングラインだけ消しておきました。

 

フロントビュー

f:id:h0bbyt0yman:20180713194903j:plain

 

f:id:h0bbyt0yman:20180713194916j:plain

 

 

 

G-3ガンダムにはいろいろカラーバリエーションがある?と言うかgoogle画像検索してみるといろんなG-3のバリエーションが見られます。今回はいろいろな物の中で一番オーソドックス(だと思う)なタイプのカラーにしてみました。

 

リアビュー

f:id:h0bbyt0yman:20180713194910j:plain

グレーのいかにも「テスト機ですよ」感がスキです。G3ガンダム自体は結構いろんな媒体に出演していて、MSVのモビルスーツの中でも知名度は高い方だと思います。

 

塗料

青1:ブライトロイヤルブルー+ニュートラルグレーⅠ

青2:ブライトロイヤルブルー+ニュートラルグレーⅡ

青3:ブライトロイヤルブルー

グレー:ニュートラルグレーⅡ

黒:アルティメットブラック+ニュートラルグレーⅡ

つや消し:フラットクリアー+なめらかスムース

 

地味に青紫っぽいところは襟と胴で違う色だったりします。効果はまぁまぁといったところでしょうか。



アクションポーズ

f:id:h0bbyt0yman:20180713194921j:plain

わたしはG-3=バズーカみたいな先入観があるのですが、なぜでしょうか。f:id:h0bbyt0yman:20180713194930j:plain

サーベルは青にしました、ちょっとグラデ塗装。青サーベルは強そうに見えます。なんか温度高そう。f:id:h0bbyt0yman:20180713194934j:plainいろんな設定があるG-3ガンダムですが、割と設定があやふやな面もあったりして自分なりの妄想がはかどる機体ですよね。マグネットコーティングの謎理論と合わさって、結構強さを計りかねる機体です。一説ではノーマルガンダムの2倍のスピードが出せるとか?

 

 

感想

まぁ今回はお手軽改修ということで塗装のみ一週間くらいで完成できました。

このくらいのペースでポンポン作れたらいいんだけどなぁ。塗装の練習したいなぁ

て言うかダブルオーダイバーの後継機も発表されてるし、プレバンでウ―ンドウォート注文しちゃったしいろいろやることが多くてどうしようって感じです。ドムトローペン…はなんかアイデアが出てこないのでまた別のキット作るかも。もしくはウィーゴですね。プラモの箱を減らしていきたいです。・・・と意気込んでたんですが、チャリでこけて右ひじがめちゃくちゃ痛いです。素組みぐらいならいけるかな?っといった感じでゆっくり作っていきますのでよろしくお願いします。

 

それではまた


私も投稿してみました、いろんな方の作品が見られてとても参考になります!

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

 

ブログランキングに参加してみました、クリックしてくれるとうれしいです!


模型・プラモデルランキング