ホビークラフト・レポート

プラモ中心にホビーの紹介をするブログ

ガシャポン ザクヘッド紹介

こんにちは、ほびといです。今回はガシャポン「ザクヘッド」をご紹介していきます。

ガチャの紹介は初めてですが結構いい感じだったので宣伝に。

 

今回の引きは?

全5種で1回500円!簡単にいえばザクの頭のプラモですね。500円のガチャやる経験は初めてなのでビビりながら引いてきました。私が引いたのは・・・「黒い三連星ザク」でした~。

 

ぱぱっと組み立てて艶消し塗装してみました。しかしまぁクオリティは高いですね。パネルの分割に、マーキングの印刷もあります。ゲートの処理などは結構適当ですが、ガチャポンにしてはすごいと思います。

 

クオリティは?

大きさは8~9cmぐらいです。結構な存在感ですね。円形の台座が付いていてここに乗せてディスプレイ出来ます。f:id:h0bbyt0yman:20180707075917j:plain

モノアイのバイザーがクリアパーツで付いてますし、頭頂部がオープンしてモノアイを動かすことができます。

モノアイの回転部分などはメッキ塗装がしてあってメカ感を増しています。

他にも口?のパイプ接続部分が開いてメタルのディテールが見えたりします。

f:id:h0bbyt0yman:20180707075924j:plain

実は組む時に結構てこずってしまって、一回バラバラにして組み直しました。意外とハメ合わせが渋いところがあったので無理にはめようとして破損しないように注意ですね。



感想

今回私は「黒い三連星ザク」でしたが、ラインナップは他に、黒い三連星ガイア機(指揮官機)、アナベル・ガトー専用機、リアルカラータイプ指揮官用(ホントはこれが欲しかった)シークレットがありました。

今回のガシャポン「ザクヘッド」どうでしたか?プラモ作るのはめんどくさいな~って人にもお勧めですよ。デスクの上に飾っておくのにちょうどいいサイズです。



ここから先は余談ですが、『ガシャポン』はバンダイの商標だってしってました?『ガチャポン』もバンダイの商標で『ガチャ』がタカラトミー、といろいろ紛らわしいんですが、一般名称としては、『カプセルトイ』として販売しているようですね。以上豆知識でした。

それではまた。


私も投稿してみました、いろんな方の作品が見られてとても参考になります!

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

 

ブログランキングに参加してみました、クリックしてくれるとうれしいです!


模型・プラモデルランキング