ホビークラフト・レポート

プラモ中心にホビーの紹介をするブログ

写真の撮影について

昨日当ブログで初のガンプラ写真投稿をしたわけですが「なんか…違うな」と感じたのでいろいろ考えてみたというお話。

一応昨日は

 

カメラ:iphone SE

光源:クリップライト1個

背景:プラ板

 

という超簡素な撮影環境で撮っていました。

これじゃイカン!というわけでググってみるといろいろ出てきました。撮影ブース出来合いのものも売ってるみたいで値段もピン切り(1500~20000円くらい)でした。

それを買ってもいいんだけどどうせなら自分で試行錯誤しながらやっていきたいのでいろいろ調べます。

 

自作ブースをググってみるといろいろなサイトがヒットします。先人の知恵は素晴らしい。

とりあえずきれいに撮るためには、

 

1.十分な光量

2.ガンプラに影ができないこと

3.白とびするほど光を当てないこと

4.良いカメラ使うこと

 

が重要みたいです。

4

番以外はすぐに試せるかな?

というわけで仕事帰りに買ってきました。クリップライト

これを取り付けて光源の個数を増やしライトの光量も増やします。

早速写真を撮ってみましょう。被写体はイフリート Re:100にします。

 

さらに背景をコピー用紙に変更

 

クリップで背景を固定、トレーシングペーパーをライトにつけて横から光を拡散させて当ててみます。

f:id:h0bbyt0yman:20180405204621j:plain

 

beforef:id:h0bbyt0yman:20180405204219j:plain

afterf:id:h0bbyt0yman:20180405204259j:plain

 

まあ今回はここまでとしましょう。いくらでもいじっちゃいそうですし。また時間を見つけてもうチョイ研究していきたいところ。収納面での問題もありそうです。

多少は良くなった…かな?

 

オススメの方法や他にもこんな方法あるよって方いたら教えてほしいです。よろしくお願いします。

それではまた。